朝起きれない

こんにちは。 ナチュラル自然治癒力ラボ院長の萩原です。

TV番組、「林先生が驚く初耳学」でやってましたね。 朝起きれない理由。

朝起きれないのは低血圧だから、とよく言われていました。

しかしそれは間違いだそうです。

血圧は朝起きれない直接の原因ではなく、原因は自律神経の乱れ 自律神経が人が朝が来たら起きる、という体のリズムを作っているのだから、それはそうですね。 

柄はなぜ低血圧だから朝起きれない、というようになったのでしょう。 

自律神経が乱れる原因として、不規則な生活、寝不足、ストレス、栄養不足、運動不足等があるわけですが、 その結果起こることの一つが血圧の乱れや低血圧なんですね。

だから低血圧は朝起きれないことの原因ではなく、 自律神経の乱れの結果の横並びの事象なんです。 

当院で採用しているDRT整体は自律神経を整えるのにとても効力を発します。

自律神経由来の隠れ高血圧で悩まれていた50歳代の男性。

食生活の見直しから瞑想まで、血圧の安定によいとされることを端から実践してもこれといって改善しなかった職場での高血圧がDRT整体で3か月ほどでかなりの安定を実現することができました。

ですから朝起きれない、軽い症状にも、起立性調節障害と診断されるほどの状況にも、DRTはとても有効です。 一度お試しいただきたいです。